加圧トレーニング

アンチエイジングと洗顔法

アンチエイジングのために良い化粧品を使ったりクリームを塗ったり美容マスクをするなど女性は努力をしますが、本質は内部の方から若返ることで効果を発揮するものです。
ですが洗顔の時によくある間違いは洗顔フォームをつけてゴシゴシこすってしまったり、また綺麗にしようと思って何度も何度も洗ったりというのは、余分な皮脂もなくなるのでNGです。
イメージするとわかるのですが顔の皮膚はとても繊細なので薄い紙のようなものと思ってください。

アンチエイジングを意識した洗顔はまず洗顔料をしっかりと泡立てネットで泡立ててからそのあとで転がすように洗うのが良いでしょう。
このように洗顔1つにしてもアンチエイジングには充分効果を発揮するものですので気をつけるようにしましょう。
また顔というものは身体のように丈夫には出来てはいませんから洗うときにも力を入れて洗うなどというのはもっての他なのです。

特に敏感肌の肌質というものは、過剰に化粧品などに反応してしまう肌のことですから敏感肌の人は、時に気を使うようにしましょう。
また若い時は水を弾く位のみずみずしい肌なので多少のダメージはものともしないのですが、年齢を重ねるとこれは厳しくなってきます。
ですから、顔を洗うときにはたっぷりの泡で優しくを心がけて洗うようにしたいものですね。

このページの先頭へ